こんなうまいシュトーレン食べたことない

| コメント(4) | トラックバック(0)
tage20071126.jpg

 もう、タイトルどおりよ。だいたい私はシュトーレンってあんまり好きじゃないんだけどさあ、これはマジうまかった。本当に、こんなにうまいシュトーレン、食べたことないよ。
 あ、シュトーレンっていうのはドイツの伝統的なクリスマス菓子で、イーストが入ったパンっぽい生地に、ドライフルーツやナッツが詰まった、ずっしりと重いお菓子のこと。
 日本ではクリスマスイブとかに生クリームのケーキを食べたりするけど、ドイツでは12月に入る頃から、シュトーレンのような日持ちのするお菓子を、薄くスライスして何日もかけて食べていくのが伝統なの。

 このシュトーレンはプレゼントとしていただいたのだが、すっごい大きな塊だったので(1キロぐらいあるか?)最初は友だちにおすそわけしながら食べていたんだが、あまりにおいしいんでそのうち独り占めしたくなり、途中からは一人で食べることにした。でも、もうすぐ終わっちゃう。それで、なんと追加注文しちゃったよ。

 これを見て「私も食べたい!」と思った方、このお店はベルリンではなくて、実は遠く離れたバーデン・ヴュルテンベルク州にあるんです。直接行くのが無理な方は、郵送代を払えば送ってもらえるかも。詳しくは下記のウェブで。

Cafe Becker
http://www.cafe-becker.de/

コメント(4)

シュトーレンって、パサパサしてるのしか、食べたことない!
日持ちさせるために、わざとそうなのかと思ってた。
しっとりしているんだぁ、いいなぁ。食べてみたいなぁ。
紹介してくれていたウェブ、開いてみたけど、
読めなかったよぉ。
あ~ん、食べたいよぉ。

メロディさん、コメントありがとう。
本当にいいシュトーレンはイースター(3月下旬)の
頃まで、香りがもつんだって。
この普通タイプのシュトーレンのほかに、
マジパン入りバージョンもあるよ。

ホントおいしそう~~!!
まわりの砂糖もいい感じ。
私は昔はドライフルーツとか
あまり食べなかったんだけど、
年をとるごとに好きになっていってるんだ。

だからシュトーレンも好きよ。
ただ確かに日本で食べるシュトーレンは
しっとりというより、モソモソ・・・って
イメージだったから・・・

私も食べてみたいわ!

エビリン、私もドイツで食べていてもシュトーレンは
もそもそした感じだと思ってたの。だからあんまり
好きじゃなかったんだ。
でもこれは違うんだよねー。
追加注文分が届いたぜー。これでまた
たらふく食べられる(本当はプレゼント用に買ったの)!

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kubomaga.com/mt5/mt-tb.cgi/151

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

アーカイブ

メールください
info@kubomaga.com
妹と私が開いている
レトロ雑貨ネットショップ
Amsel アムゼル
ベルリンのカフェ・蚤の市などをお散歩するように旅する人の、ベルリン情報サイト
おさんぽベルリン
ベルリンのカフェを案内します
ベルリンのカフェガイド