ウーゼドム島の建物さんぽ

| コメント(0) | トラックバック(0)

tage20121229-1.jpg

ホテルや別荘が並ぶ海辺を歩くだけで楽しい

 古い建物を眺めつつ、写真を撮って散歩をするのが大好き。その面でもウーゼドム島はとても魅力的。「古い建物」って漠然とした言い方だけど、私の場合は20世紀初頭ぐらいまでに建てられた一般の家を見るのが好き。

 海辺に沿って続いているプロムナードには、瀟洒なホテルや別荘が並んでいる。
 それぞれがいつ頃できたのか正確にはわからないけど、19世紀に建てられて、増築・改築を重ねながら今に至っている所もある。そういう建物は、戦時中は負傷した兵士の病院として使われてたりしたようで、今こんなにのんきに散歩していられるなんて、ありがたいなぁ、戦争は嫌だなぁ、とか思ったり。


tage20121229-4.jpg

売り家らしい。いくらぐらいなんだろ

tage20121229-3.jpg

一般宅の東屋かな。おとぎっぽい


 ヨーロッパでは何かと古いし、歴史がついて回る。こうして建物を見て回るだけでも、「過去を考えることは、未来へとつなげていくことだ」と思うようになった。

 なんてことを漠然と考えながら、昼は散歩。夜はプールにサウナ。極楽だなこりゃ。


tage20121229-5.jpg

宇宙基地?と思ったら温水プールランド

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kubomaga.com/mt5/mt-tb.cgi/736

2016年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

メールください
info@kubomaga.com
妹と私が開いている
レトロ雑貨ネットショップ
Amsel アムゼル
ベルリンのカフェ・蚤の市などをお散歩するように旅する人の、ベルリン情報サイト
おさんぽベルリン
ベルリンのカフェを案内します
ベルリンのカフェガイド