2014年10月アーカイブ

ベルリンcaféトークとベルリンマルクト 大使館マークあり.png

こちらがイベントのフライヤー!

(*ベルリンのお店やライフスタイルに関しては、在ベルリンガイドの松永さんとの共同ベルリン情報ブログ「おさんぽベルリン」をぜひご覧ください。バリバリ書いてます)


 前回の新刊出版お知らせに続き、今日はイベントのお知らせです。
 11月30日(日)に、東京で「ベルリンcaféトーク&マルクト」イベントを開きます!

 このイベントは、東京・吉祥寺のドイツ雑貨店gemütlich(ゲミュートリヒ)店主さんとの共同開催。協力・会場は信濃町の日独協会さんです。

 イベントは、1部のトークと2部のベルリン雑貨マルクトの2本立て。1部のみ有料で、限定先着20名様にチケットを販売いたします。
 2部の雑貨マルクトは入場無料なので、お気軽にお立ち寄りください。

 1部のチケットは本日10月25日(土)より、gemütlich及び日独協会で販売いたします。

 詳しくは上記のフライヤーとgemütlichさんのHPをご覧ください。

 当日は、新刊『歩いてまわる小さなベルリン』も販売いたします。
 会場でお目にかかれることを楽しみにしています!

tage20141021-2.jpg

カバーデザインは、今後のお楽しみ!

(*ベルリンのお店やライフスタイルに関しては、在ベルリンガイドの松永さんとの共同ベルリン情報ブログ「おさんぽベルリン」をぜひご覧ください。バリバリ書いてます)


 ようやくお知らせです!
 新刊本『歩いてまわる小さなベルリン』が、大和書房から発売になります!

 発売時期は、このまま順調にいけば11月下旬。遅くとも12月には出ます。

 本書は大和書房から出版されている『歩いてまわる小さな**』シリーズの、6冊目に当たります。これまでにパリ(2巻)、ロンドン、NY、ソウルと来て、いよいよこのたびベルリンですよ!!!

 内容は、ベルリンのいい感じのお店・カフェ・レストラン・小さなミュージアム・ホテルを、エリア別にまとめたガイドブック。エリアごとにお店情報ぎっしりのマップが付いていて、お店めぐりをしながら街歩きを楽しめます。

 もちろん、写真もいっぱいです! 「見て楽しい、読んで役立つ」が、私の本作りのモットーですからね。本書にもきれいな写真がたくさん載っていて、見ているだけでも楽しめますよ。

 もうね、本を作っているときはいつもそうなんですが、この本は特に、思い入れが強くなりそうです。とにかく初夏からずーーーーーっと、毎日ほぼすべてのエネルギーを、この本に注いできたんですよ。

 というのは私、ずっとこういう本を書きたかったんです。
 ベルリンは多彩な魅力がある街です。中でも、歴史・音楽・アート・建築分野でのイメージが強いと思います。だから、日本でベルリンと言うと「なんか重そう」とか、「壁でしょ」っていう風に言われることがよくあったんですよ。

 でもね、来てみた人はけっこうな確率で驚くんですけど、ベルリンって、フツーにお茶して散歩して楽しい街なんです。

 例えば、パリとかロンドンに行くときに、観光以外にも「**カフェでカフェオレ飲みたい」とか「××で△△買いたい」っていうのも目的じゃないですか?
 そういう気分で、ベルリンにも来られるよ!って伝えたかったんです。

 もちろんパリ・ロンドンに比べたら、ベルリンは発展中の街。だからこそ、完成されていない魅力があるんです。それは本書でじっくり紹介しますよ。

 そんなわけで、11月下旬に発売できるように、いまラストスパートで作業中です。発売前には、もちろんまたお知らせします。
 あとちょっと、待っててくださいね!

2016年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

メールください
info@kubomaga.com
妹と私が開いている
レトロ雑貨ネットショップ
Amsel アムゼル
ベルリンのカフェ・蚤の市などをお散歩するように旅する人の、ベルリン情報サイト
おさんぽベルリン
ベルリンのカフェを案内します
ベルリンのカフェガイド