2008年2月アーカイブ

tage20080222.jpg

 気づいたらもう2週間も更新していなくて、本当にすみません。こんなんじゃ忘れ去られてしまうかも。3月に入ったら余裕が出るはずなので、どうかクボマガを忘れないでください。

 さて、タイトルで「ドイツに行ってきた」と書きましたが、「ベルリンはドイツだろう」と思われた方。そうなんですけど、そうじゃない。
 ベルリンはベルリン。ドイツとは違う。ベルリンの人はみんなそう言う。私もそう思う。

 で、今回出張でシュトゥットガルトとその近郊に行ったら、まさしくドイツという感じ。というか、ベルリン以外はどこもドイツという気がするが、ここは木組みの家があって、日本人がイメージする典型的なドイツだと思う。

 こういう古い町並みって、夜歩くと恐い。昼間見えていた現代的な看板やお店が真っ暗で見えず、古い建物だけが暗がりの中でそびえている。中世の時代に(そこまで古くないだろうが)自分が取り残されてしまった感じ。

 ここではパン屋さんを取材。この記事は5月頃に出るので、そのときはお知らせします。

tage20080207.jpg

 気づいたらベルリン国際映画祭・ベルリナーレが今日から始まっていた。私はちょうど連日の怒涛のような日々から解放されたところなので、時間が合えば映画館に行ってみたい。気になる日本映画があるので。

 ベルリナーレは、開催期間中にいろんな映画が観られるのでいい。しかも入場料は7ユーロとか8ユーロとか、普段と変わらない。前売り券を買うのに並んだりするのが大変だけど。でも、去年は当日券が出ていた映画もあったし、要は映画次第。

 そういえば、東京国際映画祭もこんな感じなのかな。ずっと東京にいたくせに、一度たりとて行ったことがなかった。

tage20080202.jpg

 金曜から土曜の15時まで、ベルリン市内の公共交通を仕切っているBVG(ベー・ファオ・ゲー)がスト。地下鉄、バス、路面電車がすべてストップ。走っているのはドイチェバーン(旧ドイツ国鉄)管轄のSバーン(電車)だけ。

 そのことを私は金曜朝の時点で知らなかった。いま私はほぼ連日朝から取材に出かけているんだけど、幸いこの日は休日。助かった。
 もし取材だったら何にも知らないまま最寄の地下鉄の駅まで行って、運休しているのを知ってあたふたしていたところだった。

 しかし、金曜って平日。そんな日に終日ストをやられちゃ、お勤めの人や通学の生徒はたまんない。Sバーンしか走っていない状況で、どうやって目的地までたどり着けと?
 車か、自転車か、タクシーを拾うか。きのう金曜日はそのせいで車も多く、渋滞していたみたいだ。

 しかしストは今日の15時まで続いた。車もチャリも持っていない私は、今朝の取材のために最寄のSバーンの駅まで歩いたよ。20分かかったね。事前に知ってたから、その分早めに家を出たんで間に合ったけど。

 ストの原因は、BVG社員間の給与の格差らしい。勤続年数の長短でその額に著しく違いがあるみたいだ。しかも、外注のスタッフはBVG社員よりもさらに低い給与らしく、その格差を縮めるためのストだったらしい。
 
 ストをやられるのもこちらとしては迷惑だけど、ストの結果さらに運賃が上がったり、ダイヤが減ったりするのはもっと困ったもんだ。
 毎月定期券を買っている私としては、今の額(平日10時から使えるもので、ひと月約8000円)はもう限界。これ以上値上げされたら本当にキツい。かといって、定期を買わないと仕事になんないし。私はどこにストをすればいいんだよ。
 運賃値上げはんたーい!
 給料上げろー!
 いやフリーの私には、給料というものはなかったー! 
 どうすりゃいいんだよー!

2016年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

メールください
info@kubomaga.com
妹と私が開いている
レトロ雑貨ネットショップ
Amsel アムゼル
ベルリンのカフェ・蚤の市などをお散歩するように旅する人の、ベルリン情報サイト
おさんぽベルリン
ベルリンのカフェを案内します
ベルリンのカフェガイド