2013年7月アーカイブ

tage20130729.jpg

表紙は手塚リサさんのイラストでベルリーナー・ヴァイセ!

 NHK『まいにちドイツ語』8月号が発売中です。今号の連載「ドイツのgemütlichな暮らし」では、湖水浴を取り上げました。私の記事は、上記リンクから「試し読み」をクリックすると、全文読んでいただけます。

 湖(海は近くにないので)で泳ぐのは、夏の大きな楽しみです。もっとも私は遠泳はできないので、湖に行っても浅瀬でバチャバチャやるのがせいぜいなんですが。でも楽しいです。

 今夏は暑い日がずっと続いて、久々にベルリンでちゃんとした夏を体験できています。先週末は本当に暑くて、まさに湖水浴びより。大勢の人が泳いだり、船を出したりしていました。

tage20130729-2.jpg

先週末のベルリン。大賑わい

 今日月曜は珍しく雨が降ったけど、今週末もまた暑くなるみたいだし、あと1回は湖に行きたいものだな。夏、大好き。

tage20130725.jpg

MAISHAサイトで試し読みもできますよ

 す〜っかりご無沙汰してしまいました。ようやっと8月発売の新刊『リビングとソファのレシピ 海外の部屋のようにセンスのいいリビングを作る』(グラフィック社)の仕事が終わり、日常モードに復帰しました。

 本の仕事は、とにかく量が多くて長丁場。多くの人と作り上げるから、自分の都合で進められるわけでもありません。
 最後の方は、夏休みの旅行(実はベルギーのゲントに行ってきたんですよ)と重なってしまって、昼は観光、夜は仕事と、ドイツ人に話したらあきれられそうな日々でした。なんとか終わって、ほっとしています。

 そして告知です。
 本日発売の『MAISHA』no.10 で、ベルリンのアトリエが2軒紹介されています。一人は私の『レトロミックス・ライフ』でも紹介しているザンドラさん。アトリエは初登場です。ポップな社会主義(?)の、彼女の作品も載っています。

 そしてもう一人は、wennn... ヴェン...というブランド名で、オリジナル食器を作っているヤスミンさん。wennn... の食器は、私が妹とやっている雑貨ネットショップアムゼルで販売しています。いちばん最初に食器を買い付けるときにこのアトリエを訪ねて、何かの機会にアトリエを紹介できないかなとずっと思っていました。

 私は文章は書いていませんが、コーディネートと取材を担当しています。
 どうか書店でご覧ください。

tage20130707.jpg

日本でもヨーロッパのようなリビングにするための本です

 クボマガを更新しなきゃと思いながら、なかなかできないですみません。
 現在、8月に出るインテリア本の原稿が山場を迎えております。何名かの方が書くので私の著書ではないのですが、私が多くのページを担当いたします。

 本のタイトルは「リビングとソファのレシピ 海外の部屋のようにセンスのいいリビングを作る」

 日本の住まいで、どうやったらヨーロッパのようなテイストのリビングができるか&心地いいリビングづくりの基礎を、非常に詳しくかつ具体的に伝授する本です。
 グラフィック社から発売になるので、そのときはまたお知らせします。

 なんせ本はページ数が多いので、毎日毎日書いても終わらないのですよ......。今月下旬になれば時間が取れると思うので、それまでは時間を見つけてできるだけ更新するようにします。

 私も書いているベルリン情報サイトのおさんぽベルリンと、雑貨ブログアムゼル店長ブログも併せて読んでいただければうれしいです。
 それではまた。

2016年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

メールください
info@kubomaga.com
妹と私が開いている
レトロ雑貨ネットショップ
Amsel アムゼル
ベルリンのカフェ・蚤の市などをお散歩するように旅する人の、ベルリン情報サイト
おさんぽベルリン
ベルリンのカフェを案内します
ベルリンのカフェガイド