第2回「トウキョウ‐ベルリン雑貨店」終了しました

| コメント(3) | トラックバック(0)

tage20111121-1.jpg


 2日間だけの「トウキョウ‐ベルリン雑貨店」、日曜日20時に終了しました。ご来店、まことにありがとうございました。

tage20111121-2.jpg


 日本の美しい雑貨、無農薬ハーブと一緒の販売で、きれいなものに囲まれて嬉しかったです。

tage20111121-4.jpg

tage20111121-3.jpg

 「トウキョウ‐ベルリン雑貨店」は、これからも続けていきたいと思っています。またベルリンに帰ったら、かわいいものをたくさん見つけてくるので、お楽しみに。

twitter:@kubomaga

コメント(3)

土曜日は野暮用と同期会、日曜は仕事でお邪魔できず
もったいないことをしました
世界観がすごく素敵
こんなものが似合う家に住めるようになりたいな~

素敵なモノばかり集まったイベント、写真から雰囲気が
伝わってきます! 無事に終了おめでとうございます^^

日本の職人仕事も本当に美しいですよね。写真にもある
能作の錫のテーブルウェアや開化堂の茶筒は、私自身大好きでドイツでも絶対に売れる!といつも気になっている品です。
ただ、ドイツで売れる=ベルリンで売れるとは違うので^^;
自分でやろうとは思っていないのですけどね...。

森玉さん、
私が持ってきているのは普段使いできるものばかりで、
どんなお宅にも馴染むと思いますよ。
またの機会にお越しくださいませ。

松永さん、
能作の錫作品はいいですよね。ぐにゃぐにゃ曲げられるので
インパクトもあります。
ドイツのリッチな町なら売れるんじゃないかな。

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kubomaga.com/mt5/mt-tb.cgi/620

2016年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

メールください
info@kubomaga.com
妹と私が開いている
レトロ雑貨ネットショップ
Amsel アムゼル
ベルリンのカフェ・蚤の市などをお散歩するように旅する人の、ベルリン情報サイト
おさんぽベルリン
ベルリンのカフェを案内します
ベルリンのカフェガイド