メリー・クリスマス

| コメント(0) | トラックバック(0)

tage20161225.jpg

今年行ったシュプレーヴァルトのクリスマスマーケット


(*ベルリンのお店やライフスタイルに関しては、在ベルリンガイドの松永さんとの共同ベルリン情報ブログ「おさんぽベルリン」をぜひご覧ください。バリバリ書いてます)


 11月末からクリスマスまで毎日一日もかかさずにクリスマスマーケットの取材をしていた昨年とは打って変わって、今年は落ち着いた日を送っていました。

 そんな矢先に、先日ベルリンのクリスマスマーケットの一つでテロ事件が起きました。
 この件については事件の翌日にクーリエ・ジャポンに寄稿しましたので、よろしければご覧ください。→【緊急レポート】それでもベルリンの日常は進む──クリスマスマーケットテロ事件から1日経ったベルリンのいま


 私はテロはどこで起きてもおかしくないと思っているので、特に驚きはありませんでしたし、これによってベルリンが危険になったとも思ってはいません。
 街はいつもどおりです。事件が起きた広場も、3日後の22日にはクリスマスマーケットが再開しました。今日24日に再び訪れましたが(事件翌日に記事を書くために現場に行きました)、事件があったのが嘘のようでした。でも広場のところどころにある花やキャンドルが、嘘ではないことを語っています。


tage20161225-3.jpg

tage20161225-2.jpg

事件が起きたブライトシャイド広場


 クーリエ・ジャポンにも書いたとおり、この件によって難民・移民への偏見が助長されないことを願います。

 いま私は好きなことができる環境にあります。暖かい家があり、食べ物にも困らない。でも世界を見渡せば、そうでない地域はあるのだということを忘れないでいたいです。

 メリー・クリスマス。


Twitter:https://twitter.com/kubomaga
Facebook:https://www.facebook.com/yuki.kubota.900
Instagram:https://www.instagram.com/kubomaga/
 
 

コメントする

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kubomaga.com/mt5/mt-tb.cgi/876

2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

メールください
info@kubomaga.com
妹と私が開いている
レトロ雑貨ネットショップ
Amsel アムゼル
ベルリンのカフェ・蚤の市などをお散歩するように旅する人の、ベルリン情報サイト
おさんぽベルリン
ベルリンのカフェを案内します
ベルリンのカフェガイド